施工後の全景

駐車場拡張の為の外構リフォーム

施工前

施工前

施工途中(ステンシル作業中)

施工途中

物置も新しくしました。

施工途中

コンセプト

豊橋市にお住まいのT様邸。
お子様が成長し車の運転をされる事に伴って、さらに駐車スペースが必要となりました。
門袖や生垣、植栽を撤去し、隣地境界線にフェンスを設置。リビングの前にも光を遮りすぎないようにフェンスを設置。物置も新しくしました。
床は全面コンクリート打設してメンテナンスフリーの床面に。アプローチにだけカラーコンクリートのステンシル仕上げとし、玄関への誘導と無機質感の軽減をねらいました。
機能性重視のすっきりとした爽やかな外構となりました。

左から

玄関までのアプローチ

玄関までのアプローチ

施工後の全景

施工後の全景

<スタッフのコメント>
すっきりとした爽やかな外構となりました。
隣地境界の両サイドのフェンスの足元にツル性の植物を這わせたり、コンテナガーデンを楽しまれたりすれば外構に彩りも生まれ、より魅力的になっていくと思います。
駐車スペースの確保、メンテナンスフリーに走り過ぎると、どうしても無機質な外構になりがちで、そこは「利便性」と「美」とのせめぎあいです。「美」と「癒し」を助けてくれるのが植栽です。
しかし、植栽はある程度はメンテナンスが必要で、ほったらかしにすれば鬱蒼とした美しくない外構となります。「利便性」と「美」とのバランスにたった1つの答えがあるわけではないので難しいところですね。お施主様の価値観にもよるため千差万別です。
今回の工事は大変スムーズに進めさせて頂きました。
T様、ありがとうございました。

お問い合わせ このページのトップへ