エクステリア明日香|豊橋市 外構・庭の専門店

春は山菜の宝庫です。

2016年5月14日

4月30日
人は食べる事に、喜びを感じます。季節の物をいかに美味しく頂くかに専念します。
まず、天麩羅の材料集めです。
”コセアブラ”は山菜の王様です。 ”タラ” に変わり、香ばしい香りと味がタラをぬきました。 勿論、タラの新芽もとっても美味しいです。
P1120339

”山ウド” は砂をかぶせて、新芽の軸を白い綺麗な軸に育てます。
P1120355   ウドは天麩羅、酢和え、皮をきんぴらと食材として、最高です。
勿論、”セリ”も又、ワサビの葉も天麩羅の材料です!  それに、冷凍して置いた、”コーン”の天麩羅も甘くとっても美味しいですよ。

次に、ワラビ、は初日に採集し、帰る日に又、ニョキニョキと生えてきます。
又 ”ツクシ” も此の時期には遅いですが、まだまだ、刈る程生えています。
P1120357
此れは、袴をとるのが大変です。あくで 指先が真っ黒になり、イヤですね。でも美味しさに負けて頑張ります。 卵とじにして頂きます。

次回は、山吹の佃煮でお茶づけでしょうか?・・・・・・。

お問い合わせ このページのトップへ