エクステリア明日香|豊橋市 外構・庭の専門店

永遠の鐘、幸せの鐘。

2016年4月6日

3月29日
駒ヶ岳を後に、駒ケ根市と宮田村を流れる、大田切川へと足を運びました。
おそば背の昼食に、此の地の名物”ソースかつ丼”を御馳走になり、ぶらりと公園を歩く事にしました。
駒ヶ根橋の長いつり橋を渡り、つり橋から大田切川より望む南アルプスも又、素晴らしい風景です。
P1120211
P1120181
橋を渡り、公園を歩くと色々な造形物や花畑が有り、此の時期は、クリスマスローズが沢山咲いています。
P1120199  P1120195
進んで行くと、”永遠の鐘” に到着。
P1120207
此処、宮田村と豊橋の田原市とは姉妹都市として結ばれていて、伊良湖岬の恋路が浜に有る、”幸せの鐘”と対になる鐘として、誕生したそうです。
二つの鐘を鳴らす事で、永遠に幸せが続く様に、との願いが込められている様です!
又、此の鐘は数年に一回、チェンジされるとの事。現在の鐘はチェンジされている鐘の様です。

幸せの鐘も付きに行こうかな!

此の度の、駒ヶ根は2日共、最高の天気に恵まれ、孫達も有意義な春休みになったと思います。

 
 

お問い合わせ このページのトップへ