エクステリア明日香|豊橋市 外構・庭の専門店

干瓢の花器

2010年12月8日

2010_12050018

此の前に悪戦苦闘して作った、干瓢の器に季節の香り、つる梅もどきとイロハ紅葉を生けてみました。苦労の甲斐が有って素敵な花器に生まれ変わり
渋い色合いの器に、つる梅もどきの鮮やかな色とイロハがとても良く合い、此の時期の自然を表す事が出来て、今では大満足しています。此の色合いの器にはどのような花でも合うと思います。

お問い合わせ このページのトップへ