エクステリア明日香|豊橋市 外構・庭の専門店

吸血ダニ

2010年7月17日

先日、草取りでハッスルしたのは良かったのですが、帰宅後、耳の後ろにイボの様なものが出来てきて、皮膚科へ行こうかと迷っていた矢先、息子に良く見て貰うと、足が数本有ると言われ、此れは昔、コリー犬を飼っていた時、耳の中に草ダニが付いて、獣医に取り除いてもらったのを思い出し、もしかしたら、同類のダニかも知れないと思い、速、引き抜いて貰って良く見るとやはり、ダニが動いているでは有りませんか。びっくりもし、呆れてしまいました。
一週間も経過しているので、ダニは丸々太っていて、頑固につぶれ無くて、やっとの思いで殺す事が出来た程、強烈な吸血ダニだったのです。
今日、分かったのですが、此のダニは真ダニと言って病原菌が身体に入ると、大変な事になるらしいです。今の所異常が無いので大丈夫だと思いますが、念の為皮膚科で薬を頂いて来ました。此れは良い経験で以後気を付けないといけません。
草むらの中には、色んな生き物がいるので、草取りは苦手です。一番嫌いな、マムシ、ヘビ、次にブヨ、先日数箇所、ブヨに射された処はようやく、かゆみがとれたのですが、一週間は腫れて、とても痒いです。
その上、此の度の吸血ダニが加わり、売木の草取りは大苦手です。が除草剤は使用したく無いので、困った事です。

お問い合わせ このページのトップへ