エクステリア明日香|豊橋市 外構・庭の専門店

ヤマガラの巣立ち

2010年6月20日

2010_05220008

5月17日
夕方、仕事を終えて小屋に帰り、ふと、外を見るとヤマガラの親の様子が、何時もと違っていて、シャラの木の上でチィイ、チィイと鳴いているのです。様子を伺っていると、子供が1羽巣箱の外へ出て、じーと飛ぼうか、どうかと迷っている様子、親鳥はチイ、チイと呼んでいます。”勇気を出して飛びなさい”と言っている様です。其の内にパーと慣れない飛び方でシャラの木に飛び移り、暫くじいーとしている様で、其の内に次の子供も巣箱から出てきて、同じ様な素振りで他の木に留まって、その内に見えなくなり、3羽目はベランダの手摺に当たり、落下して様子が分かりません。4番目も親鳥に導かれて飛び立ちました。
我々が目にしたのは4羽の巣立ちだけでした。
小屋の近くで親鳥が飛び方を教えているのか、鳴き声が暫く続いていて、日もとっぷりと暮れていき、その後、何処で寝たのか気がかりで夜を向かえました。
この様な夕方に巣立ちをするのが不思議で、義兄に尋ねたところ、これも外敵から子供を守る為で、夕方が殆どらしいです。それもそうだと、つくづく感心させられました。
翌朝、早く小屋の近くでチイ、チイと元気良くさえずっていたので安心した次第です。
巣立ちを見れるとゆう事は稀な様で、我々は幸運だったと思います。来年も子供達が成長して此の巣にもどって来てくれるのを
楽しみにしています。
4月9日から巣作りが始まり、5月17日の巣立ち迄40日の観察でした。

お問い合わせ このページのトップへ