エクステリア明日香|豊橋市 外構・庭の専門店

雨の売木

2009年5月17日

今朝はゆっくりと雨音を聞きながら目覚めました。軽く朝食を済ませて窓の外の木々にうっとりと見惚れてしまいました。雨に濡れた木々は一段と緑が美しく、白樺,やまぼうし、エゴ、山紅葉等それぞれに緑の濃さが違って、しっとりと雨に濡れています。その後方の借景には赤松の大木が立ち並び、とっても良い雰囲気を作ってくれています。その赤松の幹の雨に濡れた赤が、美しく際立っていて、その太い幹には小鳥の巣箱が数個取り付けられていて、もう巣立ちを終えているようです。これは主人の一番の楽しみの一つです。さすが鳥博士で、小鳥の名前は勿論,小鳥のそれぞれの習性も良く熟知しています。
雨の売木を楽しみながら、うどの酢和えを作り、うどの皮できんぴらをつくり残物処理をしました。これは又とても美味ですよ。料理を終えて、帰り支度をし、6日間の掃除をして次に来る時に備えました。
売木よありがとう!の言葉を残し、帰途につきました。

お問い合わせ このページのトップへ