エクステリア明日香|豊橋市 外構・庭の専門店

石の炉

2009年3月25日

昨年、雑木林の中に石で組んだ炉を造りました。
空気が土中から入って、よく燃えるように組んでいきます。
内径1,5m,深さ1m程の石の炉は、井戸堀等で沢山の石が地中から
出てきたのを使用しました。
炉は落葉や、枯れ枝を燃やして暖をとったり、キャンプファイヤーで
大勢集まる時に皆で、憩えるように、又熾火で焼き芋を焼いたりと
色々な楽しみ方があります。
以前に小さな炉を造ったときは、燃えにくかったのですが、この
大きな炉は大変よく燃えて助かります。

お問い合わせ このページのトップへ