コンクリート金鏝仕上げと刷毛引き仕上げの違いとは?

コンクリートとはセメントに水と骨材(砂利など)を混ぜた物です。外構では駐車場等の舗装によく使われています。その仕上げ方に「金鏝(かなごて)仕上げ」と「刷毛引き(はけびき)仕上げ」があります。その名の通りコンクリートを流し込んだ後に金鏝で押さえて仕上げるか、刷毛で引いて仕上げるかの違いなのですが、刷毛引き仕上げにすると刷毛でひいた跡が付きます。その線の様な跡は滑り止めに効果があるので、傾斜のある場所やスロープなどにコンクリートを使用する場合は刷毛引き仕上げにすることをおすすめします。
コンクリート金鏝仕上げ コンクリート刷毛引き仕上げ

洗い出し仕上げとは?

コンクリートに細かい砂利(骨材)を混ぜて塗り、完全に固まる前に水で洗い流すことで、表面に砂利を浮き出させる仕上げ方です。混ぜる砂利の種類によって色合いなどにも違いが出せます。
また、洗い出し仕上げはコンクリート金鏝仕上げや刷毛引き仕上げに比べて費用はかかりますが、駐車場等に施工する場合タイヤ痕が目立ちにくいというメリットもあります。
レンガの縁取りと洗い出し仕上げ 洗い出し仕上げはグレー系の大磯砂利を使用しました。

土留めとは?

法面や高低差のある部分の土の流れ(崩れ)を防ぐ為の構造物のことです。

設計GLとは?

住宅を建てる際に基準となる地盤面の高さのことです。

エクステリア(外構)とは?

建物の外周り、つまりは庭やアプローチ、門、フェンス、駐車場等屋外部分の総称です。建物の内側をインテリアというのに対し、外側をエクステリア(外構)と言います。

お問い合わせ このページのトップへ