たかが鉢、されど鉢。

2017年5月25日

もうすぐ6月ですね。お庭や外構の工事は雨が降ってしまうとストップしてしまうので、いつ梅雨入りしてしまうのかなと気になってしまいます。例年通りであれば、あと2週間ほどでしょうか。

さて、3月から田原市S様邸にて進めさせていただいていた外構とお庭の工事がほぼ完成しました。
植栽工事も行い、お庭には芝生(TM9)を貼りました。
田原市 芝生(TM9)の庭
門柱前の植栽は鉢から選ばせていただきました。
本格的な焼き物の鉢って結構お値段がしますが、道路からもよく見える位置に置く鉢なので全体の雰囲気との相性も考えて、テラコッタ製のこちらの鉢にしました。
お洒落な鉢
やっぱり焼き物の鉢っていいですね~。
サイズはW500×D500。大き目でしっかりと重さもあり、木を植えても安定感があります。軽い鉢は倒れやすいです。
なんとも言えない色合いからは異国情緒が漂い、リゾート風にデザインしたS様邸の雰囲気にもぴったりです。鉢にはオリーブを植えました。
ホームセンターなどでお値打ちな鉢も色々見かけますが、特に玄関前などよく目につく場所にはおしゃれな鉢をひとつ置くだけで雰囲気が断然良くなります。そして焼き物は長く使えますし、個人的には焼き物の鉢の方がコストパフォーマンスはいいと思っています。

たかが鉢、されど鉢。
外構やお庭だけでなくインテリアにもおすすめです(^-^)

お問い合わせ このページのトップへ