2020年5月10日

爽やかなシーズンを迎えていますが、新型コロナウイルスの騒動は未だに、おさまっていません。
此の騒ぎの中、自然界は順次、時を刻みます。
早春から、美しい音色で囀っている鶯が、初夏を迎えても、未だ早朝から夕方迄我々の気分を和らげ、囀ってくれています。

此の展示場の周辺は、バックに大木を控え、周囲も大自然豊かな、立地条件に恵まれて、此のお仕事に相応しい環境の中、お仕事をさせて頂いております。 
 

鶯も此の環境の良さで、居ず居ているのでしょう!!
何時までも美しい声で、我々を楽しませてネ。

残念なのは、姿をカメラに撮らえる事が出来ない事です。

お問い合わせ このページのトップへ